色々あったけど気ままにフルマラソンのサブスリーを目指すよ→

マラソンだけじゃなくて日々思ったことをつづるよ〜

神戸森林植物園にてiPhone Xで紅葉を撮ってきた。

神戸マラソンから1週間が経ち、ようやく脚が回復してきました。

3日間は歩いたり階段を登ったりするのが辛かったですが、出来る限り動くようにしてアクティブ・レストにつなげるようにいたしました。

それで今日、神戸森林植物園に出向かい動き回れてホッとしている次第です。

 

神戸森林植物園 

ここに来るのは2回目です。

はじめて来たときは大会出場としてですね。

 

panchorion.hatenablog.com

 自然を使ったクロスカントリーコースでしたので、本当に走ってて面白かったです。

久々に来て、もう一度このコースを走りたいと思いました(笑)

けど、今回の目的は紅葉なんですけどね(笑)

この植物園は結構広く坂もたくさんあります。所々に、季節の花や木々などがあり憩いの場として癒やされます。

ただネックなのが車がないと不便なのですよね。

一応バスで行くことは可能ですけど、車で行くことをオススメします。

 

紅葉

ここから写真をいくつか載せます。

iPhone Xで撮影。やっぱキレイに撮れます。

ただ天気が曇りなのがもったいないです。

 

何気ないこの佇まいが良いのです。

 

 

ベストショット

個人的にいいと思った写真です。

ハッキリとした紅みが風景に溶け込んでいます。

 

その次に、オレ天才!と思った軌跡の1枚がこちら↓

 

 

 

遠近感が程よく、キレイで美しい・・・後ろのイチョウが良いアクセントになっています。

来週から12月だというのにここだけ秋という空間が息を飲みます。

 

 

 

 

・・・・すみません。

これiPhone Xのポートレートモードで撮影しました(笑)

 

どんな下手な人でもポートレートモードがあればこんなに素晴らしい写真が撮れるのだなと実感した次第です。

マジでコンデジや一眼レフカメラいらないかも?

 

iPhone Xは買い!

iPhoneのカメラは年々進化していますね〜。

画素数自体はここ最近は据え置きですけど、基本性能がかなり向上しています。

正直に言って、iPhone Xが税込み15万円するのはさすがに高いと思います。

けど、カメラ機能や美しい液晶が付いてると思うとあながち高くないと感じてしまいます。

と言っても5万円前後でミラーレスカメラが買えたりしますが、いかんせん機体がiPhoneよりも重くて大きいので手軽じゃないんですね。

逆にスマートフォンという枠組みで手軽に持ち運べるiPhone Xはカメラとして使う場合、割と良い写真が撮れちゃいます。

なんでもできるiPhoneは正に万能ですね。

 

おまけ

ライトアップされた並木の風景です。

これもiPhone Xで撮影しました。自然な色合いですね。

 

 

紅葉ハンドブック

紅葉ハンドブック

 

 

 

iPhone X便利すぎる! 240のテクニック

iPhone X便利すぎる! 240のテクニック