色々あったけど気ままにフルマラソンのサブスリーを目指すよ→

マラソンだけじゃなくて日々思ったことをつづるよ〜

パーカー万年筆のやわらかい書き味で思考を整理しよう!

 (この記事は3月12日に投稿しましたが、リライトして再投稿です。)

 

2000年代に入ってからPC、スマートフォンが一気に台頭し

紙で何かを書くってことが少なくなっている今日この頃、

 

皆様、筆記具は使っておられますか??

 

私は使っています(^o^)

 

 

現在はPCやiPhoneで文字を入力するほうが遥かに楽だし早いし

読みやすいのは言うまでもありません。

 

しかし、それらにないものが1つあります。

 

 

 

それは

「自分の思っていること」が自由に出力しづらいことです。

 

そんな中で私は自由に思いを出力するためにも

「書く」ことという原点に返りました。

 

 目次

 

 「 書く」ことのキッカケ

数年前、私は外資系に勤めていて、

ペンで何かを書く行為は圧倒的に少なかったです。

むしろPCで英文メールのやりとりがほとんどだったので

おかげでタッチスピードは早くなりましたとさ。

 

退職してしばらくしてもやはり書く機会はそんなになく

せいぜい役所で必要書類を記入するくらいでした。

 

そんな中で1つの転機といいますか

今の会社に入社してから業務日誌を毎日書くことに。

 

ぶっちゃけ面倒くさかったです。

 

字がきたないし文字の大小を整えられないし

腕が痛くなるし、書くのがとにかく億劫でした。

 

日誌って読む相手がいてこそのものなので

読み手を意識した書き方をしないと上司に叱られちゃいます。

 

常に業務状況が伝わるような文章を心がけながら

日誌を書いていました。

 

しかし人間は慣れる生き物で

毎日書いていたら、腕の痛みもなくなっちゃうのですね。

 

それどころか同時にだんだんと思考が整理されて

仕事そのものにメリハリがつくようになったのです。

 

こうした経緯からこれから「どう動いていくか」を考えながら

日誌を書けるようになりました。

 

「書く」ことのメリット

書くことに慣れてきましたので、

1冊のノートを使って色々なことを書くようになりました。

 

 たとえばこんなことです。

  • 仕事で気づいた点
  • 良かったこと
  • 悪かったこと
  • 人間関係
  • 改善案
  • 備忘録
  • マラソン
  • 家族のこと
  • 10年先のこと

 

などなど、思ったことをとにかく

書きまくっています。

 

 

そしたら不思議なことに頭がスッキリするのです!

 

自分なりに思うに

頭のなかに溜め込むだけでは脳内疲労が蓄積するだけなんですね。

大事なのは頭のモヤモヤを吐き出すことなのです。

 

モヤモヤって言ってしまえば

頭の中の「曖昧さ」で占められております。

それを解消するために目で見える形のノートで書き出せば

よりイメージがより「具体的」になるわけです。

 

これはPCでもできますが、

いかんせんPCは電源を入れて、アプリを立ち上げての入力になりますので、

そういったことはいちいちその手順を経ないといけません。

 

しかし筆記具だと紙が目の前にあれば

すぐに書けるし、すぐに読み返しができます。

 

どちらにせよPCと筆記では手順コストが違いますから

PCでできることはPCでやるとし、

書くことは書くことでしっかりやればいいと思います。

 

「書く」ための道具

ここまで長くなりましたが、ようやくブログの本題です。

 

書くためには道具が必要となります。

 

シンプルにペンと紙があれば、それで書く行為ができます。

 

単なるボールペンじゃ

堅苦しくなりませんか?(笑)

 

私は書くことに目覚めてから

筆記具を少しでも良いものを選ぶようにしています(笑)

 

最初の頃は

ジェットストリームやらビクーニャなど

色々な書き味(書き心地)を試してみましたけど

どれもしっくり来ませんでした。

なんていうか事務的すぎて、楽しくない・・・

 

ところが、明くる日の文房具店にて

万年筆を試し書きの機会に恵まれました。

 

書いてみたら・・・

 

 

めちゃキレイなダークブルーやん!

 

 

それにスラスラ〜〜〜

 

 

書いてて楽しい!!!

 

 

 

はい、それが万年筆です(ニッコリ)

 

 どんな万年筆使ってる?

日本製ではなくアメリカ製「パーカー」のものです。

 

パーカー 万年筆 F 細字 IM ラックブラックGT S1142132 正規輸入品

パーカー 万年筆 F 細字 IM ラックブラックGT S1142132 正規輸入品

 

 

 見た目のデザインも重厚そうで

スーツに似合う大人の筆記具です。

 

なんというか一目惚れで買っちゃいました。

 

インクの色はこんな感じです。

 

少し照明が暗いですが、

真っ黒ではなく少し青みかかっています。

 

 

 

万年筆で書くのはとても気持ちが上向きます!

 

上記の写真では簡単に書いていますが

実際はもっと自由にたくさんのことを書いています。

 

事務的な黒のボールペンよりも

落ち着きあるダークブルーの万年筆はワクワクしますよ^^

 

万年筆の値段はピンからキリまでありますが

一度、文具店の店員さんと相談してみてください、

親身になって色々教えてくれます。

 

なにか行き詰まったりしていたら

ぜひ何かを書いてみてください。

 

今回は万年筆を推しましたが

気持ちが落ち着けるのであればボールペンでも大丈夫です。

 

自分だけの1本を見つけてみてください。

 

頭のよさはノートで決まる 超速脳内整理術

頭のよさはノートで決まる 超速脳内整理術

 

 

 

ゼロ秒思考  頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング