色々あったけど気ままにフルマラソンのサブスリーを目指すよ→

マラソンだけじゃなくて日々思ったことをつづるよ〜

2017年淡路国生みマラソン全国大会はシャワーランだった。

2度目の淡路国生みマラソンです。

いや〜過酷だったけど、気持ちを切らさないで完走できて良かった良かった。

 

 

結果

手始めに結果から伝えます。

グロスで1時間48分46秒。

ガーミンでは

 

20.63kmで1時間48分のタイムでした。

しばらく風邪で安静していましたので1週間ぶりのランニングでこのタイムは及第点を与えられます。

てか大会の公称距離はハーフのはずなんですけど、ガーミンでは距離は少し短いですね。

陸連非公認の大会では、距離が多少短かったりするのはよくあることなので気にしませんw

ちなみにコースはこんな感じです。

5kmあたりから海を面して走るのですが、雨のせいで海が荒れていました。

 

 感想

風邪を引く前だったらキロ平均5分でまとめる予定でした。

けど病み上がりでしたので無理はせずにキロ5分10秒〜20秒前後でとにかく我慢の走りをすると決めました。

どっちにせよ走り始めから心拍数が急激に上がりましたけどね。

さすがに大会前のひと叩きをせずに本番に挑むのはきつかったです。

4kmまでは少し速いペースにしましたけど、それ以降は徐々にペースを抑えて気持ちよく完走できるようにレースメイクをしました。

ちなみにこの大会はけっこう高低差のあるコースで10km〜15kmは地味に上り坂がきつかったです。

雨による冷えもあって、登りきったあとは右太ももが攣ってしまって下るとき悲鳴を挙げたのはここだけの話です(^_^;)

踏ん張って完走できたことが何よりですので、神戸マラソンへ調整は上手くいったと思っています。

 

今後のレース

次のレースは1ヶ月後の神戸マラソンです。

完走することはできますので、あとは目標タイムにどれだけ近づくことができるかになります。

練習の質はもちろんですが、なかなか量(距離)を踏めていませんので時間をみつけて距離走をやっていきたいとは思います。