色々あったけど気ままにフルマラソンのサブスリーを目指すよ→

マラソンだけじゃなくて日々思ったことをつづるよ〜

2018年アップルのイベントWWDCで発表されたiPhoneとApple Watchの感想

なんとか月1更新を継続したいと思っている私です。

今月はアップルの目玉イベントWWDCにて新型iPhoneとApple Watchが発表されました。

 

新機種 

昨年、iPhone XとApple Watch series3を購入した私にとっては新しく買い換えようにも1年しか経っていませんのでさすがに無駄遣いレベルになります(汗)

個人的にApple Watch series4の画面が大きくなって気になっていますがここは我慢するしかないです。

 

新型iPhone

iPhone Xの正当進化という形で「XS」「XS MAX」「XR」が発表されました。

正直言って、iPhone Xからちょっとしたアップデートをした感じなので買い換えるまでもなかったです。

iPhone Xを最新OSのiOS12にアップグレードをすれば、ほぼ中身が新しいiPhoneとして体感できますのでワクワクも何もしていません(笑)

私にとって今回のiOS12の目玉はスクリーンタイムというもので、自分がどれだけiPhoneに依存しているか明確にわかります。

1日あたりが4時間って他の人と比較して長いのかどうか不明ですが、たいていは調べ物に使うことが多いようです。

ゲームはもっぱらパズドラです。ふとした暇つぶしにやるレベルですね。

SNSについては最近増えたなと思う今日このごろです。

ちょっとプロモーション活動らしきものに熱を入れていますので自分自身の使い方に変化が出ているように思えます。

 

新型Apple Watch

買い換えようか本気で考えたのがApple Watch series4

大画面で新しいウォッチフェイス、そしてステンレススチールの光沢感がとても欲しかったのです。

しかしステンレススチールは値段が高価でかつGPS+Cellularモデルでしか選択の余地がありませんので、1週間悩んだ結果やめました。

理由としては現状でも十分に満足しているのに見た目だけ変えるのは意味ないなぁと。

確かに大画面に対応したウォッチフェイスは魅力です。

近未来感があってこれぞアップルらしさを出してるのが良い感じなのですが、しょせんそれだけなので苦笑

いまの自分のApple Watchの使い方を考えてみると上記の画像のような使い方はあまりしないと思います。

なぜならば「アラビア数字のアナログ時計」が一番しっくりくるからです。

アラビア数字がない時計は視覚的に見づらいので・・・

なので消極的な理由で今回のApple Watchは買い換えないと決めたのです。

ていうかもっとこう多数のウォッチフェイスを出してほしいです!

 

結論

まあ上記の記事を書いたとおり買い替えません(笑)

そのかわりなのですが、逆にiPadのシムロックフリー版が欲しくなったとです。。。

最近は外出時iPadを使うようになりました。iPhoneのテザリングだと接続するのが面倒になりつつあります・・・

これも値段との相談になるのですが、改めて思うにアップル製品って高いですね・・・

円安に振れている状況下では家計に厳しいです。

そんなわけでした。