色々あったけど気ままにフルマラソンのサブスリーを目指すよ→

マラソンだけじゃなくて日々思ったことをつづるよ〜

04/09は5000mの公式戦

これまで5000mのタイムトライアルを繰り出してきたが、 実はというと公式戦は余り走っていなかったりする。

一応自己ベストは18分12秒ではあるが、 あくまでもタイムトライアルという名目の非公式戦なので れっきとした審判員の下で計測したわけじゃない。

なので陸連主催の公式戦に出場して、 「あなたはこのタイムが公式記録です。」 と認めてもらう必要があるのだ。

では、なぜ公式記録が必要なのか?

単純な話、非公式だと幾人かの立会いの下で計測したところ 所詮、公認の審判員ではないので信憑性が余りないとも言える。

また私が「5000mは18分12秒で走れます」と言って 周りが「それは公式記録?」って聞かれると 「いえ違います。有志たちによる記録です」としか言えなく

何かと恥ずかしい。

なので公式戦に出場して堂々と立派にこれが正式タイムですと言いたい。

これまで公式戦出場は、ほとんどがハーフマラソンフルマラソンだったので 今後は5000mと10000mの公式戦を走り、正式なタイムを取得と同時に己を高めていけたらと思う。