読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々あったけど気ままにフルマラソンのサブスリーを目指すよ→

マラソンだけじゃなくて日々思ったことをつづるよ〜

Mac miniのHDDをSSDに換装した。

Apple

IMG 0904

☆ブログを引っ越しました!今後の更新は以下のリンク先で御覧ください☆ 色々あったけど気ままにフルマラソンのサブスリーを目指すよ☆

前回の記事に投稿したとおり、 Mac miniを買ったのはいいがやっぱり遅い

目当ての物が手元に入ったので

さっそくSSDに換装した。

ではいざ開封。

IMG 0905

2.5インチなので本当に小さいと改めて思った。 Mac miniはノートパソコン用のパーツを使っているが故に小さいのだが。

で、換装する前に、SSDはOS自体入っていないので 外付けしてOS X Mountain Lionをインスコさせる。

使ったのは玄人志向シリーズ↓

IMG 0907

開けてみたら、本当に外付け用なんだなぁと実感。

ではSSDを装着。

IMG 0908

綺麗にすっぽり収まった。

ではインスコ

IMG 0909

これが思った以上に長かった。

なんせ3時間ほど。

暇な時間はPSPをしたり iPadで乾燥方法の復習したり 外で飯を食ったりしてた。

 

ひと通り終わって、

 

いよいよMac miniの本体を開封して 換装開始!

IMG 0910

右の緑はメモリである。

購入当初に4GBから16GBに交換していた。

 

体感的には16GBの効果はあったのだが HDDでアプリの立ち上げやファイルの読み込みをしていたので いくら複数のアプリを立ち上げても遅いものは遅い。

 

それはさておき、真ん中にあったファンを外した。

IMG 0911

 

次にWi-Fi機器の部分を外し、 HDDも外す。

IMG 0912

何にもなくなった。

 

 

ここからが面倒くさくなったんだよな。。。

HDDを外すのは簡単だったのだけど

外したHDDの一部のパーツをSSDにつけて

SSDMac miniに入れる作業に15分ほど費やしてしまった。

無理やり詰めると、Wi-Fi機器が壊れそうだし メモリも壊れそうで怖かった。(最初からメモリも外せばよかったのだけど。。)

 

そんなわけで悪戦苦闘の末、

ようやくSSDMac miniに装着される。

IMG 0913

 

 

ネジを元に戻して、いざ起動。

IMG 0914

うん、無事にOSが起動できた。

 

 

そして改めて再インストール。

IMG 0915

インストールにかかった時間は30分弱。

最初に外付けでインストールしてたからか、 思った以上に早く終わった。

 

 

 

ということで、いまこうして無事に

SSD in Mac miniでブログを書いている次第である。

 

 

 

やっぱSSDは速い!!!!!

 

体感的にストレスフリー。

 

わざわざFusion Driveのオプションをつけなくても 安いSSDを自力で換装したほうが 知識も増えて、財布にやさしい。

それに余ったHDDは 玄人志向の外付けカバーに装着して再利用できる。

 

あと今回改めて実感したことだけど、 Macの移行はかなり楽である件。

Time Machineによる恩恵もあるけど iPhotoiTunesのファイルデータを 外付けHDDに移行するのも簡単だった。

おかげで iPhotoiTunesの起動の際は、SSDで 上記のファイルの読み出し・保存等はHDD というハイブリッド化ができた。

Appleはユーザーのかゆい所をよく分かっている。

私が再びAppleを崇拝するのは言うまでもない。

☆ブログを引っ越しました!今後の更新は以下のリンク先で御覧ください☆ 色々あったけど気ままにフルマラソンのサブスリーを目指すよ☆

最後に換装にあたって参考にしたサイト↓

Mac miniのHDDをSSDに交換"

[Mac] Mac mini 2012のHDDを「SSD」に換装して快適Macライフを手に入れる!

とても詳しくて参考になりました。