色々あったけど気ままにフルマラソンのサブスリーを目指すよ→

マラソンだけじゃなくて日々思ったことをつづるよ〜

淡路島にて、ひまわりと夕日を見てきた

ずっと映画ばかりというインドアな生活から一転して外に出てアウトドアを満喫しました。

どこに行ったのかというと淡路島です。

神戸からバス1本で行ける場所ですので、意外に近場なんですよね〜。

太陽の下で暑い中でしたが、充実した休日を過ごせました。

 そんななかで良かったのが、ひまわりと夕日ですね。

 

淡路ファームパークイングランドの丘にて

休日は淡路島へ!淡路ファームパーク イングランドの丘【公式】

淡路島の南にある洲本市から近くのところにあります。

そのイングランドの丘はひまわりの名所なのです。

毎年7月中旬から8月にかけて、とても素晴らしいひまわりが見れるのがポイント。

その写真を公開します。

接写して色が映えるように撮りました。

いい色合いです。

 

簡易展望台の上から撮りました。これだけたくさんあると見応えあります!

 

そんなわけで、とても夏らしい風景で心が洗われるような感じでした。

こういった変化を楽しむことが次の日のための英気を養うのにもってこいなのです笑

めちゃ暑かったですけど、1年に1回のお楽しみならまた来年も行こうと思います。

 

夕日が素晴らしく見れるカフェ「ミエレ」

miele(ミエレ)|淡路島の海辺の白いカフェレストラン

夕食は淡路島の北西にある海辺でとりました。

テラスの上で夕日を眺めながらの食事は美味しかったです!

 

 

夕日をバックにしたビールです。

色的にはお茶にしか見えませんけどw

淡路牛の夏野菜カレー

さっぱりして辛くなく牛肉が柔らかかったです。

ビールと共に食するこれ以上ない贅沢w

窯で焼いたしらすピザ。チーズとはちみつの調和が上手くはまっていました。

 

 

涼しい風に吹かれた食事は特別感満載ですね。

これで明日仕事行くのが嫌になるくらいですwww

 

夕日が完全に沈んだ時が閉店になるみたい。

十分満足できので良し!

 

ここのところ非日常を味わい続けている日々です。

同じ毎日はマンネリするどころか自分をそのまま腐らせてしまいます。

1日1日どこかで自分の心と身体をリフレッシュして、新鮮な毎日を過ごしたいです。

そのためにも映画を観る、マンガを読む、旅行に行くなど、都度楽しみを見つけている自分が幸せだなと感じています。

生きてて良かった!\(^o^)/