色々あったけど気ままにフルマラソンのサブスリーを目指すよ→

マラソンだけじゃなくて日々思ったことをつづるよ〜

WWDCで新iPhoneの発表があったけど個人的にはApple Watchの「WatchOS 2」が楽しみ

f:id:panchoo:20150912083322p:plain

Watch - Apple(日本)

 

2015年9月9日(日本時間9月10日の深夜)に

毎年恒例のApple新製品の発表会がありました!

 

当然ですけど、目当てはみんな新型iPhoneなのは言うまでもないですw

 

なので、いくつかのサイトでは今回の発表を速攻でまとめてくれましたので、

iPhoneに関しては 以下のリンク先で参照していただければwww

 

「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」はどう変わった? 3D Touch、カメラ、ローズゴールド……速攻チェック (1/3) - ITmedia ニュース

 

【マジでコレ見れば分かる】Appleの発表会まとめ on 2015.09.10 | MEMOPATCH

 

30秒でわかるアップル発表まとめ : ギズモード・ジャパン

 

iPhone 6s/6s Plus・iPad Proと競合機種のスペックを表で比較してわかることまとめ - GIGAZINE

 

 

さて、僕の本命はあくまでも

Apple Watchの内部ソフトウェアOSが

「WatchOS2」にバージョンアップされることです!

 

 

9月16日(おそらく日本では17日深夜)に

iOS9と同時リリースされますので、

 

手持ちのiPhone 5SApple Watch Sportが

一気に新しくなります!(ただし中身のみ)

 

WatchOS2でできることは以下のApple公式で発表してくれてます。

www.apple.com

 

一部引用しますと・・・

 

watchOS 2では、多くのアプリケーションがネイティブアプリケーションです。つまり、Apple Watch上で完全に動作します。だから、読み込みはよりすばやく、機能はさらに優れたものになります。

 

 

要するにApple Watchだけで完全動作しますので、

ランニングアプリを愛用しているものにとっては

iPhoneなしで練習ができるわけです!

 

今のApple WatchはiPhoneとペアで使わないといけない制約がありますので

ちょっとiPhoneが邪魔だなって思うことがあります(汗)

 

 

 僕は現在、以下のアプリを使用していて

 

いまのところ、Apple Watchで使ってみてGoodなランアプリです。

 

これの惜しいところは、心拍数が計測できないこと。

 

これまでApple謹製の「ワークアウト」だけ心拍数が計測できていたものが

「WatchOS2」の登場により

 

心拍数の計測がサードパーティアプリにも開放されることになります。

 

となれば、上記のアプリにも心拍数が使えるってことになるんですね。

 

これだけで十分楽しみです!

 

 

他にもできることはあるみたいなのですが

これについては「WatchOS2」になったときに

改めて更新します。

 

 

ということで〜。